クリエーター&企画担当者のためのパターンオーダーDM作成サイト

封筒一体型DMの種類と魅力

封筒一体型DMはハガキのように封筒不要で送れるのに、封書DMと同じくらいの情報量を入れることができます。

 □封入封緘やアセンブリが不要
 □封書DMよりもコストが割安
 □変わった(面白い)形状が多く、開封率が高い

など、沢山のメリットがあります。
基本的な封筒一体型DMの種類と、各特徴をご紹介します。




コーナーカット型/ズラシ折り型


コーナーカット型/ズラシ折り型
コーナーカット型/ズラシ折り型から選ぶ


角(コーナー)、または、サイドに開封箇所があり
開けると2倍から4倍のサイズに展開するDMです。
大きな面積を確保することができるので
金融や保険、旅行などの、細かな約款の記載が必要な商材にも向いています。





パンフレット型


パンフレット型
パンフレット型から選ぶ


開封すると、そのまま8Pのパンフレットとして読むことができるDMです。
「商品カタログを送りたいけど予算を抑えたい」
「気軽に開封してもらえる、敷居の低い冊子物DMにしたい」
などと言った場合におすすめです。





3方ミシン型


3方ミシン型
3方ミシン型から選ぶ


開封箇所3方にミシン目がついていて、破って開封するタイプのDMです。
「ミシン目を見ると何となく破りたくなる人」は多いと言われており
開封率UPを期待することができます。また、一度開封すると不可逆なので
他人にあまり中身を見られたくないDMにも向いています。





チラシ型


チラシ型
チラシ型から選ぶ


パッと見は通常の封書DMですが、開封するとチラシになるタイプのDMです。
見た目が封書DMそのものなので、通常のチラシに比べると
手に取ってもらえる可能性が高まります。スーパーや家電量販店など
商品点数が多く、大きな紙面を確保したい場合におすすめです。





3面型抜きPOP-UP


3面型抜きPOP-UP
3面型抜きPOP-UPから選ぶ


見た目は普通のハガキですが、ミシン目に沿って蓋になる部分を剥がすと
中のPOPが起き上がってくるDMです。中面のPOPの形は
ある程度自由に設定することができるので、アイディア次第では
「もらって嬉しい、ノベルティ的な要素のある」DMに仕上げることも可能です。

見積内容を見る

ご利用ガイド

お問い合わせ