クリエーター&企画担当者のためのパターンオーダーDM作成サイト


色のイメージで
与える印象を変える

DMの印象を大きく左右する要素の一つに「色」があります。
同じ情報でも「色」が違えば、受け取り手の受ける印象が変わります。
どの色を使うとどのような印象が出やすいのか、色と印象の傾向をまとめました。




色の持つ印象の一例


カラーイメージリスト

上記のイメージは一例ですが、比較的多くの人が持つカラーイメージです。

DMの色使いを決める時は、企画担当者やデザイナーが好きな色で選ぶのではなく
商品や企業が演出したいイメージに近い色や、受け取り手に好まれるであろう色を選んで使うことで
より伝わりやすく、好印象で効果の高いDMにすることができます。




その他のDM作成ノウハウ記事一覧



見積内容を見る

ご利用ガイド

お問い合わせ